Environment -環境-

多様な働き方の実現

「成長企業」「拡大中」と聞くと、忙しそう、遅くまで働きそう・・・というブラックなイメージを思い浮かべる方も中にはいるかも知れません。
しかし、企業経営をアドバイスする立場である我々が模範となる働き方をしていなければ本末転倒です。

AKIAのパートナー自身が、開業時の仕事中心の生活から、結婚して家族を持ち、仕事と家庭とのバランスを考えながらの働き方にシフトしていきました。
パートナーがこのような変化を体験してきたことで、AKIAではスタッフの人生の優先順位を尊重しつつ、いかに仕事で最高のパフォーマンスを上げられるか、という環境づくりを大切にしています。

現在はフレックスタイム制度を導入しており、将来的には在宅勤務などの体制も検討していきます。

 

風通しの良いオフィス・立地

JR関内駅南口または横浜市営地下鉄関内駅1出口より、徒歩5分。馬車道、中華街、山下公園など古くからの観光地が多い素敵な立地です。

デスクワークが多いため、座りやすいイスなど快適に過ごせるオフィスづくりを意識しています。

 

AKIAの「パートナー」という存在

会計事務所は、代表の先生1人の考えに事務所全体が左右されることも珍しくありません。一方AKIAは、外資系企業専門の会計事務所の元同僚という関係にあるパートナー3名(男性1名、女性2名)がTOP。スタッフの意見もしっかりと吸いあげつつ、時代の先を読む事務所づくりをしています。

 

 

 

 

数字で見るAKIA